痩身エステランキング@口コミで評判のサロンを徹底比較

効果があると口コミで評判の痩身エステ

効果があると口コミで評判の痩身エステをランキング形式で紹介します。

痩身エステって本当に効果があるの?と疑問に思っている人もいると思います。
そこで、このサイトでは実際に痩身エステを受けた方の口コミとあわせて、それぞれのエステサロンの特徴や、サロンの選び方を丁寧に説明していきます。

ぜひ、サロン選びの参考にしてみてください。

痩身エステランキング【最新版2015】

第1位:スリムビューティーハウス

スリムビューティーハウスには色々なコースが用意されており、それぞれ初回限定でとてもお得に施術を受けられます。
例えば、骨盤ダイエットのコースだったら、初回限定500円で、60分間充実した施術を受けられます。

まず、機械により骨盤周りの筋肉を強化します。
これによって基礎代謝が上がるので、脂肪が燃焼されやすい体になっていきます。そして次にカッピングにより体温を上昇させ、痩せやすい体質を作っていきます。
そして最後に、エステティシャンの手によってハンドトリートメントをしてもらえます。

スリムビューティーハウスのオススメポイント

02
リンパケアや贅肉燃焼ケア、ボディメイキングなど自分ではなかなかケアするのが難しい部位を、集中的にケアしてもらえます。脂肪のついてしまった気になる部分にトリートメントを施し、体が温まり、余分な脂肪が燃焼されやすい体になります。

このように、60分〜90分初回限定500円〜3,000円で、どのコースも体験可能です。
施術前はカウンセリングも丁寧にしてもらえ、施術前後で採寸もあるので、どのくらい痩せたのかを確認できます。

どのエステに行こうか迷っている人には、コストもあまりかからず気軽に行けるという点から、スリムビューティーハウスをおすすめします。

スリムビューティーハウスの口コミ情報

わたしはスリムビューティハウス ★★★★★ 5

スリムビューティーハウスに、行って来ました。
まず、カウンセリングがあって、体重測定、サイズ採寸、食生活習慣の、チェックと続きました。

いよいよ、エステ。

背中の、マッサージ。
これは、気持ちがよいです。

骨盤に、当てる器械をつけられます。
そのあと、気になっている脚のマッサージ。これも、気持ちがよいです。

そのあと、ヒートマットにくるまれます。
汗だくになります。でも、全然しんどくないです。
あと、ドクターメドマーという器械をつけられます。これは、効きます。

そのあと、カッピングです。
私の場合は、全然、あとが、つきませんでした。

代謝が、落ちていたみたいです。

最後に、また採寸してもらえます。

鏡で、見てびっくりしました。
脚が、ほっそりしています。

勧誘も、あっさりとしていました。
個室なので、くつろげます。
シャワーも、完備です。

スリムビューティハウスの骨盤ダイエット ★★★★★ 5

骨盤ダイエットの体験コースを受けてみました。最初はすごく緊張してしまったんですが、対応してくれた女性の感じがすごく素敵で物腰も柔らかくすぐに緊張がほぐれました。

採寸やカウンセラーを受け、いよいよ体験へ。グイグイくる感じでした。一時間ほどの体験終了後本格なコースを進められましたが、しつこい感じもなくそのまま体験終了。

なんと次の日、お腹の奥の方が筋肉痛になっていました。続けたら絶対効きそうな感じです!

第2位:たかの友梨ビューティクリニック

03
たかの友梨ビューティクリニックには、コースメニューがとにかく豊富です。
フェイシャル一つをとっても、エイジングケアに関するものや美肌ケアに関するもの、フェイスラインに関するものなど、とにかく様々です。
また、有料ですが、オプションとして一つ一つのコースにトリートメントやフェイシャルパックなどをつけることもできます。
そして、メンズ対応サロンが設置してあるところもあるので、男性の方でも本格的なエステサロンを体験可能です。

たかの友梨ビューティクリニックのオススメポイント

また、返金システムがあるので、安心して利用できます。
定額エステのプランも用意されていて、短期間で集中的に体を作ることもできます。
定額エステのプランに申し込むと、メイク用品が取り揃えてある充実してメイクブースや、会員限定のサウナやスパも自由に使えます。

お客専用のロッカーを毎日消毒したり、使用する器具を洗浄から消毒、殺菌まで行うなど衛生面に関してもしっかりと管理が行き届いています。しつこい勧誘や販売もないので、安心して通えます。

初回お試しは、他のエステサロンに比べると少し割高ですが、内容が充実しているので、納得のいく施術を受けられます。たかの友梨ビューティクリニックが気になっている人は、一度行ってみる事をおすすめします。

たかの友梨ビューティクリニックの口コミ情報

たかの友梨ビューティクリニックのフェイシャルエステ ★★★★★ 5

たかの友梨ビューティクリニックのフェイシャルエステを受けましたが、とても気持ちが良くて、良い香りに包まれ、癒される時間を過ごせました。

特にパックが気持ちよかったです。
私はオリジナルコースを受けましたが、エイジングケアのコースもあるようなので、今度はそちらを受けてみたいと思います。
サロンの雰囲気も良く、さすがは大手のサロンだと思いました。
スタッフの対応もソフトで良かったです。

たかの友梨ビューティクリニックは雰囲気が最高! ★★★★★ 5

私は、たかの友梨ビューティクリニック成田店を利用したのですが、大変高級感があってよかったです。待合室には、ソファやドリンク、血圧計まで用意していて素晴らしかったです。

また、施術前のカウンセリングでは体の悩みを親身に聞いてくれ、これからどういく施術をしていけばよいか、一生懸命考えてくれているのが伝わりました。また、施術も機会に頼ったものばかりではなく、ハンドマッサージも充実しておりよかったです。効果をあげるためのドリンクが無料で提供されたのもうれしかったです。

第3位:エステティックTBC

04
エステティックTBCには、コスメ、脱毛、フェイシャル、ボディシェイプの4つのプランが用意されています。
全国に直営サロンを展開しているため、仕事帰りなどに気軽に立ち寄れます。
また、クーリングオフ制度も徹底してあるため、安心して利用できます。
お得なトライアルコースもあって、初めての人でもお手軽に施術を受けられます。脱毛に関しては、1本単価で脱毛をしてもらえるコースも有ります。

脱毛に限らず、フェイシャルやボディシェイプなども色々なコースが用意されているので、自分に合ったコースを選べます。
また、エステティックのコースだけでなく、ホームケア化粧品等も自社開発しています。エステサロンに通わなくても、自宅でTBCのケアを体験できるので、試してみる価値アリです。

そしてこの他にもブライダルエステティックでは、1日完了プランから3ヶ月のプランなど、こちらも様々なプランが用意されているため、挙式までに綺麗になりたいという人にはおすすめです。
店舗が全国に展開しており、お得なトライアルコースや脱毛、フェイシャルなどのコースの充実、事前のカウンセリングなど、すべて揃ったエステサロンです。エステサロンに興味のある人は、エステティックTBCに一度行ってみてはいかがでしょうか。

エステティックTBCの口コミ情報

エステティックTBCの脱毛体験 ★★★★★ 5

数年前にエステティックTBCの脱毛体験をしました。
まず受付カウンターでとても高級感を感じました。

店内は落ち着いた雰囲気で、ロビーには素敵な椅子やソファが置いてあって、
他の利用者もいましたがとても居心地がよかったです。

メニューは脱毛体験3千円で1カ所で膝下を選びました。
フラッシュ脱毛で、1回きりの体験だったので処理できる部分はわずかでしたが、
数年たった今でも処理した部分は毛が生えてきません。

体験後は当然ですが勧誘がありました。
永久脱毛が長年の希望だったけれども、金額的な問題で実現できず、今回3千円なら1度だけでもやってみたい!と思って…と話したところ、その後は無理な勧誘なかったです。

もし機会があればぜひお世話になりたいと思える対応でした。

さすが大手という技術力でした ★★★★☆ 4

特に痩せたいというわけではなかったのですが、
体のめぐりが悪く冷え性だったのでカイロプラクティックや整体なども色々試していましたが、エステティックTBCが一番効果があったように思います。
オリジナルマシンも痛みはなく、何よりスタッフさんのハンド技術が身体の深層にアプローチしていくイメージですごかったです。
1回の施術で-2kgほどの即効性もあり、足も芸能人のようにすらりとして、普段どれだけむくんでいるのかを思い知らされました。技術のレベルは非常に高いと思います。

エステティックTBCに行ってきました。 ★★★★★ 4

初めてエステサロンに行きましたが、カウンセリングから親身にご相談に乗っていただいたので、とても安心して利用することができました。不明点や料金まで気軽に聞ける雰囲気が大変良かったです。慢性的な下半身太りに悩まされていましたが、施術後「少しむくみが消えたかな?」と思い、続けるうちに通う前よりずいぶんセルライトも消え、すっきりしたように感じます。効果が出るまで時間がかかるのかなと思いましたが、案外すぐ結果として現れました。
悩んでる方は一度カウンセリングを受けてみてはどうでしょうか。

痩身エステの6つの手法

痩身エステとひとくちに言っても、たくさんの種類の施術方法が存在します。
ハーブなどを使うものからマシーンを使うものまで様々です。

ここではそんな様々な痩身エステの手法について、それぞれの施術の特徴を紹介していこうと思います。
これから行こうとするサロンがどんな手法で施術しているのか、事前に調べて参考にしてみてください。

1.ハーブ痩身

15ハーブ痩身は、マシンやハンド技術に頼らない中東が発祥のハーブエステ法で、米国人のダイエット法にも積極的に活用されている歴史ある痩身法です。

自力ではなかなか痩せにくい二の腕や顔・太ももなどに複数のハーブ原料のエキスを豊富に含んだラップを巻き付け、じわじわと温めていく事で発汗を促し、貯蓄された脂肪や老廃物に刺激を与えていくのが特徴です。

ハーブ痩身は余分な水分を外に排出する効果もある事から、女性が悩みやすいむくみ解消にも有効で、運動が苦手な人でもベッドで寝たままの施術になるので、精神的な苦痛も伴いません。

ハーブ痩身のメリット

又、ハンドマッサージや機械の痛みを避けたい人にもハーブ痩身はお勧めになり、ダイエット効果が出るまでの期間も比較的早いのもメリットです。

特にウエストや二の腕など身体で目立つ部分を短期間でサイズダウンしたいなら、ハーブ痩身の施術は打ってつけで、体質によっては1ヶ月で5センチ前後まで引き締める事も可能です。

そしてハーブ痩身は、施術後も一時的に身体のだるさを覚える等の副作用もなく、誰でも手軽にトライできる痩身エステとしてブライダル前の準備や産後ダイエットの一環としても利用される事が多いです。

更にハーブには肌を美白したり潤いを与える効能もあるので、ハーブ痩身は体全体のシェイプアップと一緒にアンチエイジングができる数少ない美容法である事は間違いないでしょう。

2.ゲルマニウム温浴

16ゲルマニウム温浴は、最近岩盤浴施設やスパなどにも設置されている流行の痩身法で、有機ゲルマニウムを溶かした40度程度の湯に手足を浸して身体を内部から温めるエステになります。

特に冷え性で代謝機能が劣化している人や、むくみやすい体質でセルライトが付きやすく悩んでいる人には、ゲルマニウム温浴は効果的に問題を解決してくれます。

ゲルマニウム温浴の特徴は、短時間の施術でも適度な汗を掻くので、まるで数時間の運動をこなしたような良い意味での体の疲労感を感じる点です。

約30分の温浴時間で今まで滞りがちだったリンパや血行を一気に促進する事ができ、新陳代謝が良くなる事で、体内の老廃物や脂肪をゲルマニウムと一緒に外に追い出してくれます。

ゲルマニウム温浴のメリット

ゲルマニウム温浴は、きついマシンでの運動や食事制限も特になしで基礎代謝を高める事ができるので、運動不足の人でも簡単に体質改善がしやすいです。

またゲルマニウムには活性酸素を除去する女性には嬉しい美容効果もあり、肌の老化も予防しながら、痩せやすい身体を作っていけます。

もし普段から運動不足で汗を掻く機会が殆どなかったり、下半身が専ら太りやすい傾向のある人は、ゲルマニウム温浴を一度試して錆び付いた身体を血行豊かな体質に変える所から始めてみるといいでしょう。

3.リンパドレナージュ

17リンパドレナージュは痩身メニューの中でも数少ない手技法の1つで、専用マシンは一切使用せずにエステティシャンの手によって全身あらゆる箇所に流れているリンパを刺激し、下半身の老廃物や水分を効率良く流してセルライトやむくみの原因を解消していきます。

普段何となく疲れが取れにくかったり、セルライトがなかなか自力で除去できない時は、手技のリンパドレナーシュは有効です。

エステティシャンの巧みな力加減で、足の付け根やふくらはぎなどを下から上にリンパの流れに沿って押し上げるようにマッサージするのを繰り返していくだけです。

リンパドレナーシュの施術中は、何度も揉みほぐす時に人によっては痛みを感じやすいですが、この痛みはリンパが十分機能していない証拠にもなるので、むくみや冷えの原因をその場で特定しやすくなります。

リンパドレナーシュのメリット

リンパドレナーシュは、痩身エステの中でもリーズナブルな価格でサービス提供している事が多く、二の腕やデコルテなどの部分エステでも1万円は掛かりません。

全身の施術でも3万円以内なので、痩身エステを気軽に始めてみたいという人は、マシン施術にいきなり頼るよりも、リンパドレナージュのような手技マッサージで身体全体を柔軟にほぐして血行を促進するといった方法から先ず始めてみるとよいかもしれません。

4.エンダモロジー

10エンダモロジーは、凝り固まったセルライトや脂肪にダイレクトに働きかけるローラー装置で、皮膚を揉み込みながら代謝機能を着実にアップさせていく痩身法です。

リンパや血液の流れを良好にするだけでなく、肌にコラーゲンを生成する作用も持ち、荒れがちな肌に適度なハリと艶も与えます。

エンダモロジーは、専用機械によるマッサージ法なので、万一の痛みや肌トラブルを防ぐ為に、施術前は指定のサウナスーツに似たものを全身に着用してから気になる部分にアプローチしていきます。
セルライトが多く付きやすい太ももや腰周りへの施術には特に定評があり、冷えによるむくみや便秘解消にも有効です。

エンダモロジーを受ける事によって、余剰な老廃物や水分が下半身に流れ易くなるので、施術後はこまめな水分補給が必要です。

又、自宅でも偏食しないように食事管理が必須になるので、エステティシャンの指示通りに当分は日常生活を健全に送る事を求められる痩身法です。

エンダモロジーのメリット

特に運動を必要としないベッドに横になったままの施術がメリットでもあり、1回あたりの所要時間も30分〜1時間と痩身エステでは平均的です。

自分では落とし辛い凹凸のあるセルライトに悩んでいて、回数を掛けてゆったりと身体に無理なく悩みを解消していきたい人には適性がある施術法です。

5.EMS

11EMSは、微弱の電流を身体に流し、普段は動かす機会の少ない筋肉を意図的に刺激する動作を加えていく事で脂肪やセルライトを燃やす痩身手法です。

体に何個かの電極シートを貼りつけてから筋肉運動を促していくので、運動が苦手な人でもベッドで寝たままで自動的に身体を動かしているかのような負荷をかけてくれます。

このEMSは、脂肪に働きかける多くのマシンと違って専ら筋肉を強化するのに特化した機械になり、約30分の施術で数百回腹筋した時と同等の運動効果が得られる即効性のある痩身法とも言えます。

EMSのメリット

筋肉を鍛錬する事でセルライトや脂肪も一緒に落としやすくなり、後々簡単にリバウンドしない体質作りもでき、程良く締まった体型になりたい人や、食事は好きなだけ食べたいという人にはお勧めです。

EMSはマシンで筋肉を収縮させるメカニズムになるので、施術後は一時的に筋肉痛や疲労感が生じる事もありますが、これは代謝の悪い身体から巡りが良い体型に変わりつつある好転反応と捉えるべきです。

EМSは、運動や食事制限でどんなに頑張っても痩せなくて悩んでいる人や、体幹を鍛えて怪我のしにくい身体になりたい場合は打ってつけです。

ちなみにEMSは、セルライト自体を溶かす機能を持つキャビテーションとセットで施術する人も多く、並行する事でアスリートのようにスタイルの引き締まった体型になるのも夢ではありません。

6.キャビテーション

13キャビテーションは、特殊な周波を放つ超音波を痩せたい箇所に照射してセルライトや脂肪組織を直接融解する手法で、即効性もあって短期間の部分痩せが可能です。

超音波の機械を振動させる事で身体内部に気泡が次々に生まれ、気泡が弾けるのと同時に脂肪細胞を効率的に減らしていく事ができます。

一度施術して潰した脂肪細胞は、二度と再生される事がないので、繰り返しセルライトや脂肪が今後付く心配がなく、痩せにくい太ももやウエストなども1ヶ月で目に見えるサイズダウンを実感できます。

キャビテーションのメリット

このキャビテーションは、脂肪吸引のようにメスで身体を傷付ける事もありませんし、痛みや疲労感も伴う事がないので、セルライトや脂肪の徹底的な撲滅を狙うなら、この方法を選びましょう。

施術1回でも十分な痩身効果がある事から、1部位につき1〜2万円は掛かる高額な料金設定ではありますが、脂肪やセルライトが一番気になる箇所に施術すれば、体型の見た目もだいぶ違ってくるので、短期で見違えるように痩せたい人には料金に見合った施術価値があると言えます。

ただキャビテーションは筋肉やリンパには働きかけない手法ですから、スタイルが均等に見える体型になりたいなら、運動神経を刺激して筋力を鍛えるEМSと組み合わせるのがいいでしょう。

4.RF波

14RF波は、通称ラジオ波と呼ばれる痩身法の1つで、300kHz以上の高い周波を皮膚の深層部に伝導させ、水分を含む老廃物や皮下脂肪を効果的に振動させる事で外に排出しやすくします。

身体内部には電子レンジと同等の温度の熱を発生させるものの、実際に感じる体温はわずかに暖かく感じる程度で、体調にも影響を与えません。

RF波は、体の芯をじわじわと温めていく事で基礎代謝を高めるのが狙いであり、施術箇所によっては7度も温度が上昇します。

従って施術中は、身体全体がどんどんポカポカ温まっていくので、冷えやむくみによるセルライト除去にも有効です。

RF波によって体内で分解された老廃物は、尿と一緒に放出されるメカニズムになっており、まさにデドックス作用を促します。

RF波のメリット

RF波で放たれる周波には、美肌を促進するコラーゲンやエラスチンを積極的に生成する作用もありますから、生活習慣の不摂生でくすんだ肌にもピンとした潤いを与えてキメ細かい肌を導き出してくれます。

つまり肌の老化に繋がるたるみ改善にも効果があるので、エイジングケアを施しながら若々しい肌を保てるのと同時に、繰り返し施術する事で将来セルライトや脂肪が少ない無駄のない身体作りができます。

さまざまな痩身方法

ここまでは主にエステサロンでの痩身手法を紹介してきましたが、その他にも様々な痩身方法が存在します。
ここでは「食餌療法」「有酸素運動」「エステサロンでの施術」という3つの切り口で、
それぞれの痩身方法の特徴について説明していこうと思います。

あなたの今の状況にあった痩身方法を見つけてみてください。

1.食餌療法(ダイエット)

01食事制限ダイエットの方法には主に2通りあります。

(1)カロリー制限ダイエット

ひとつは、従来からある、ダイエットの王道とも言える「カロリー制限ダイエット」で、飲食物から摂取するカロリーを消費カロリーより抑えるものです。

(2)糖質制限ダイエット

もうひとつは、ここ数年ブームになってきている「糖質制限ダイエット」で、ご飯、パン、麺類、お菓子やビール、日本酒などに含まれる糖分(炭水化物)の摂取を抑えるものです。

「糖質制限ダイエット」がなぜ最近注目されているのか?
ひとつには、炭水化物以外の、例えば肉類に含まれるたんぱく質や脂肪分を制限する必要がないので、空腹感やストレスをあまり感じずにダイエットできるためです。どうしても空腹感やストレスがたまってしまう「カロリー制限ダイエット」と大きく違っています。

もうひとつの特長として、比較的早く効果が現れやすいことがあります。
ひとによってばらつきはありますが、2週間からひと月ほどではっきり効果が出てくることも注目される要因になっています。

ただ、ご飯やラーメンなどの麺類、お菓子などが大好きなひとにとって、制限は大きな壁になりますので、
3食とも糖質制限するのではなく、まずは夕食だけ、とかの一部の制限から始めるやり方もあります。

2.有酸素運動(エクササイズ)

20食事制限だけでは急なダイエット効果はあまり期待できないため、運動、すなわち消費カロリーを増やすことと併用するとダイエット効果は高くなります。

有酸素運動とは?

ではどういった運動がダイエットに有効なのでしょうか。答えは、ズバリ、有酸素運動です。
有酸素運動により、皮下脂肪が消費されます。主な有酸素運動としては、水泳、自転車、エアロビクス、ランニングやウォーキングなどがあげられます。

有酸素運動を行うには?

いずれの種目を選択するにしても、多少負荷をかけて、ある程度以上の時間を継続することが必要で、一般的には、なんとかおしゃべりできる、少しきつく感じる程度で、最低20分から1時間ほどを、週に2,3回以上やるのが良いでしょう。

ただ、注意すべきは、やりすぎです。特にランニングについては、あまり急に強い負荷で行うと、膝や足周りを痛めることもあるので、初めは遅めのスピードで、

慣れてきてから少し負荷をかけていくのが一般的です。あと、シューズ選びにも注意が必要で、底が厚めのシューズを選ぶのが無難です。

なお、どの種目を行うかは、環境と好みに応じて選択すれば良いのですが、重要なのは、継続できることです。そのひとつの手段として、家族や気のあった友人と一緒にはじめるのも有効です。

3.エステサロンでの施術(痩身エステ)

12エステサロンで行われる痩身は、基本的には余分な皮下脂肪を減らすことを狙いとして、具体的には主に3つの方法があります。

(1)マッサージによる脂肪揉み出し

最もポピュラーなのは、マッサージによるお腹周りの皮下脂肪の揉み出しですが、揉むことで刺激を与え、皮下脂肪を燃焼させます。ただ、人手によることもあって、十分に時間をかける必要があり、費用もそれなりに高額となります。

(2)マッサージベルトを使った施術

次に行われるのが、マッサージベルトを使った方法で、主にお腹やお尻周りの脂肪を対象に、振動による刺激を与えて脂肪を燃焼させます。振動による刺激という意味ではランニングによる脂肪燃焼と同じですが、ランニングでは全身に対して振動を与えられますが、マッサージベルトで振動を与えられるのは身体の一部に限られるため、ランニングより効果は低くなります。

(3)脂肪吸引

最後の方法は、脂肪吸引です。お腹を切ってチューブを差込み、直接脂肪を吸引してしまう方法で、吸引した脂肪分だけ体重を減らすことができます。ただ、お腹に切り

傷が残るため一般的とは言えず、病的に皮下脂肪がついてしまった場合などの、特殊なケースになります。

いずれにしても、エステサロンでの上記3つの痩身方法は、自分の努力なしでのダイエットなので、食事制限や運動による痩身と比べて、効率的にはあまり良くありません。

痩身エステサロンに通う際のポイント

痩身エステサロンは、個々の体質に合ったダイエットプランでエンダモロジーやリンパドレナージュなど様々な機械と手技を合わせて理想のプロポーション作りをしていくので、一定のサイクルで継続して通う事は欠かせません。

だからこそ毎回気持ち良く通うためにも、エステを施術する店は慎重に選ぶ必要があり、賢く選ぶ事で早く理想の結果を導く事ができます。

痩身エステサロンの店は、大体公式ホームページをインターネットに持ってる事が殆どなので、まずは得意としている痩身の種類や価格を各店で比較していく事から始めていきましょう。

自分の悩みに合った施術を行っているサロンを選ぶ

35エステサロンの公式ページには、これまでの施術実績や店の特徴などが要所要所に記載されているので、自身の体型の悩みに一番応えてくれそうな店舗を順番にリストアップしていくと徐々に数を絞っていきやすいです。

痩身エステと言っても様々な種類があり、脂肪を吸引し揉み解してセルライトを除去してくれるもの、筋肉を鍛えながら身体を絞っていくもの、むくみをハンドマッサージ中心で解消してくれるものなど目的別に細かくコースが分かれています。

そのコースの施術過程では、何種類もの痩身機器を使って脂肪や筋肉に働きかけたりする所もあるので、痛みを心配してる人は安全性をカウンセリングや事前の情報収集で確認しておくと安心です。

強引な勧誘がないか口コミで確認しておく

そしてエステサロンの中には、今もスタッフの稼ぎのノルマの1つとして化粧品や他の美容プランなどの勧誘をしつこく迫ってくる所も稀にあります。

強引な勧誘があるかないかは、カウンセリングを受けた時のスタッフ対応で判断する事ができますし、口コミサイトでも情報は拡散されているので、契約する前に正しい情報を掴んでおきましょう。

料金がきちんと明記されているか?追加費用はないか?

又、痩身エステに通う回数は最低でも10回は超え、費用も20万円以上掛かるのはザラなので、本当に指定回数分の施術料金を支払うだけでいいのか、施術時に使用するジェルや化粧品代は別料金で請求されないかをきちんと確認しておく事も忘れないようにしないといけません。

知らず知らず料金が水増しされていれば、さすがに明瞭会計とは言えず、後々トラブルの元になりますから、料金体系についてはカウンセリングで納得いくまで説明を受けるのが鉄則です。

予約が取りやすいか?通いやすい立地にあるか?

そして予約の取れやすさや店舗へのアクセスの快適さも、自身に合った痩身エステ店選びの指標になります。

痩身エステは目標とする体重やプロポーションによって、通う頻度をスタッフと決めていくのですが、大体は週に1,2回の通いが平均です。

きちんと結果を出したいなら、出来る限り計画通りに休むこと無く通う事が求められるので、キャンセル待ちがOKでネット予約にも対応しているサロンを選ぶようにしましょう。

ネット予約なら随時予約の空き状況を閲覧できる場合が多く、忙しい人でも柔軟にスケジュール調整がしやすいです。

ちなみに大手の痩身エステサロンなら、駅から徒歩圏内に店舗を構えているケースが多いので、会社や自宅からでも負担にならずに通える所を探しやすいです。

このように様々な角度から自分の行きたい痩身サロンは追求する事ができるので、公式ホームページの情報をベースに各店舗の評判を調べながら、自分がのびのびと通える所を探してみましょう

痩身エステを利用してきちんと痩せるためのコツ

痩身エステは、一朝一夕の食事節制や運動のみでは除去する事ができない脂肪や筋肉に高性能の機械やマッサージなどの手技などで働きかけて理想の体型に整えていく施術になり、滞りがちな体内の代謝機能を上げる手助けをしてくれます。

体内の代謝をあげる

ですから痩身エステで更に効果的に老廃物やむくみを取っていくには、自宅や自宅外でも代謝を促進する身体作りに時間を惜しまず努める必要があります。

日常生活の中で基礎代謝を常に高める方法は幾つでもあり、水分をこまめに摂る、ジョギングや水泳などの有酸素運動をする、酵素ドリンクを飲むなど様々です。

そして1日の中でフルに代謝機能を高められる方法は、ズバリ心身の疲れを癒す効果もある入浴です。

入浴の際は、シャワーを軽く浴びて終わるのではなく、湯船に20分程度はじっくり浸かって血行を促進する行動が何より痩身エステで痩せる効果を高めてくれます。

食生活を見直す

又、計画的に痩身エステで痩せるには、食生活の基本を見直す事も大変重要で、野菜、肉、魚の栄養をバランスよく摂りながら代謝を促す行動も忘れてはいけません。

自分にあったサロンを選ぶ

痩身エステで良い成果を出すには、勿論契約するサロンの選び方も鍵を握ります。

痩身サロンの場合は、一度体験コースを受けて効果の出方を自分で確認してから入会する事もできますし、体験モニターの施術写真が豊富に掲載しているサロンなら実績をそれなりに出している所だとも言え、どのように痩せるかも目の当たりにする事ができます。

このように良い痩身サロンを選ぶ手掛かりは色々ありますから、密な情報収集は勿論、エステ以外でも運動や規則正しい食事などの身体作りに常に気を配る事ができれば、きっちり痩身エステで痩せれる結果は自ずと付いてくるといっても過言ではありません。